「はるくも」のカウンセリングの基本にある考え

 人は脳に入ってきた“感情に関する情報(言葉)”を「愛の言葉」と「恐れの言葉」のどちらかに分けて記憶しています。肯定的な愛の言葉をかけられて育ってきた人は、脳の中の「愛の言葉を取り込むパイプ」が太くなります。恐れや不安の言葉の中で育ってきた人は、「恐れの言葉を取り込むパイプ」が太くなります。二つのパイプの太さの違いによって、心の奥にある潜在意識に違いが出てきます。この違いが、その人の行動、発言、やる気、喜びの有無、決断、自立など様々な側面に影響を与えてしまいます。

 不登校や家族関係、人間関係の問題も、実は潜在意識が与える考え方や物の見方と深く関わっていることが多いのです。

 私たちは自分の力で何かを変えようとしたり、変わろうと思っても、なかなか難しいということを体験します。「はるくも」では、カウンセリングを通して、その方の持っているリソース(解決する力や本来与えられている能力)を少しずつ見つけ、ソフトの上書き保存をするように「愛の言葉を入れるパイプ」を太くしていきます。そうすることで、潜在意識に働きかけ、自分を取り巻く環境や、相手との関係が変わり、問題が軽くなっていくのです。


カウンセリングの内容と進め方

  1. 現在悩まれていること(どのような状態か)や、お気持ちをお聞きしながら、原因を探り、少しずつ状況を整理していきます。何を話してくださってもかまいません。
  2. どんな方にも、問題を解決する力が与えられています。その力がどこにあり、「どうなりたいか?」ということを見つけつつ、毎回次の一歩としてできることを、ごいっしょに考えていきます。
  3. 潜在意識を肯定的なものに上書きするために、その方に合ったカウンセリングシートを書く作業をしていただきます。まずはありのままにご自分を理解し、正しい自己肯定感を回復することで、目の前にある問題の解決方法を探ります。
  4. 具体的に関わる方(がいらっしゃる場合)との関係を今後どう築いていくかを考え、よりよい毎日を過ごすことができるようにお手伝いをしていきます。

カウンセリング・フィー

カウンセリングは完全予約制になっております。まずはメールでお問い合わせください。

「はるくも」は、特定のカウンセリングルームはありません。ご連絡をいただき、お近くでお話できそうな場所(集会所、カフェ、ファミレスなど)を設定してカウンセリングを行います。

 

 基本料金: 1時間 5000円(対面カウンセリング、または電話カウンセリングのみ。メールでのカウンセリングは行っておりません)

  別途交通費をいただく場合もございます。


キャンセル料は基本的に頂いておりませんが、キャンセルされる時は必ず事前にメールか電話でご連絡下さい(留守番電話だった場合、その旨留守録に吹き込んで下さい)。無断キャンセル・当日キャンセルを繰り返される場合は、半額のキャンセル料を頂く事もありますのでご了承下さい。